埼玉のフットサルコートを管理する私が「フットサル」のFリーグ情報や初心者にもわかりやすいフットサルのルール等を発信するブログです!
更新情報
始めよう!フットサル オススメ記事
スポーツ用品サイトを開設いたしました!!!
此のたび、新規に「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心にフットサルなどの商品の紹介サイトを開設いたしました。
何が当たるか分からない!【半袖】 ゲームシャツ 2枚セット
UMBROもしくは、LOTTO社製のゲームシャツが2枚入ります。
フットサル★SALE!2007年New!【アスレタ】当社オリジナル・ピステスーツ(上下組)限定品
フットサルプレイヤーに贈る!当社完全オリジナル限定商品です。!
★50%OFF★ クラシコスウェットスーツ上下セット 【PENALTY|ペナルティ】サッカーフットサルウェアー
今ならなんと★50%OFF★となっていてとてもお買い得です。
SPAZIOのプラクティスシャツ登場!
サッカーやフットサルにはもちろん、カジュアルでも気軽に着こなせるデザインTシャツです。
サッカー用品・フットサル用品やグッズ、サッカー情報を御紹介します!!!
商品購入価格は問わず、日本全国送料が無料です。
ブログ内検索
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フットサル|サッカー|スポーツ|チーム

フットサルの人気blogランキングへ

フットサルFリーグの1月30日(金)とい2月1日(日)に行われた第20節の試合結果です。

1月30日(金)   浦安市総合体育館

  バルドラール浦安 4-3(前半1-1) 湘南ベルマーレ

    得点者  瀬戸 真司(湘南)=2点、 岩岡 慶宜(湘南)

          小宮山 友祐(浦安)、 中島 孝(浦安)

          稲田 祐介(浦安)、 藤井 健太(浦安)

2月1日(日) 花巻市総合体育館

  ステラミーゴいわて花巻 0-7(前半0-3) 名古屋オーシャンズ

    得点者  木暮 賢一郎(名古屋)=2点、 オウンゴール(名古屋)

           森岡 薫(名古屋)、 ボラ(名古屋)

           山田 ラファエル ユウゴ(名古屋)

2月1日(日)  ビーコンプラザ 

  バサジィ大分 5-3(前半1-1) ペスカドーラ町田

    得点者  蒲原 旭(大分)=2点、武石 高弘(大分)=2点

          金山 友紀(町田)、 篠崎 隆樹(町田)

          ジャッピーニャ(町田)、 小曽戸 允哉(大分)

2月1日(日)  舞洲アリーナ

 シュライカー大阪 3-2(前半3-1) デウソン神戸 

    得点者  オウンゴール(神戸)、 オウンゴール(神戸)

          岸本 武志(大阪)、 村上 哲哉(大阪)

          伊藤 雅範(神戸)

以上が試合結果でした。

「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心にフットサルなどの商品の紹介サイトを開設していますのでこちらも宜しくね。)

第20節終了時のチーム成績は、

 1位 名古屋=勝ち点50、  2位 浦安=勝ち点48

 3位 神戸=勝ち点37、    4位 大阪=勝ち点30

 5位 町田=勝ち点27、    6位 大分=勝ち点24

 7位 湘南=勝ち点12、    8位 花巻=勝ち点 4

「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心にフットサルなどの商品の紹介サイトを開設していますのでこちらも宜しくね。)

続いて、個人得点ランキングは。

 1位=稲田祐介(浦安)21、  

 2位=小宮山友祐(浦安)、原田浩平(神戸)15点

 4位=森岡薫(名古屋)14、

 5位=畠山ブルノタカハシ(神戸)、マルキーニョス(名古屋)

     ジャッピーニャ(町田)、岸本武志(大阪)、蒲原旭(大分)13

 10位=横江怜(町田)ほか 11

以上、Fリーグ情報でした。

 「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心にフットサルなどの商品の紹介サイトを開設していますのでこちらも宜しくね。)

もっとフットサルの情報を詳しく>blog ranking>
始めよう!フットサル!!TOPへ

スポンサーサイト
フットサル|サッカー|スポーツ|チーム

フットサルの人気blogランキングへ

18日の日曜日に行われました、フットサルFリーグ、第18節の試合結果を御紹介します。遅くなってゴメンネ、ゴメンネ!!

 花巻市総合体育館 

    ステラミーゴいわて花巻 2-6(前半1-1) デウソン神戸

 得点者、 小島 修人(花巻)=2、廣瀬 裕貴(神戸)、伊藤 雅範(神戸)、

       岸田 健太郎(神戸)、 西谷 良介(神戸)、 小川 亮(神戸)、

        須藤 慎一(神戸)、

千葉ポートアリーナ

    バルドラール浦安 5-2(前半2-0) ペスカドーラ町田

 得点者、 稲田 祐介(浦安)=2点、 小宮山 友祐(浦安)、

       稲葉 洸太郎(浦安)、ホブソン(町田)、 岩本 昌樹(浦安)、

       ジャッピーニャ(町田)、

大阪市中央体育館

    シュライカー大阪 1-2(前半0-0) 名古屋オーシャンズ

  得点者、奥田 亘(大阪)、木暮 賢一郎(名古屋)、丸山 哲平(名古屋)、

佐伯市総合体育館 

    バサジィ大分 1-1(前半0-0) 湘南ベルマーレ 

  得点者、江藤 正博(湘南)、神 敬治(大分)、

「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心にフットサルなどの商品の紹介サイトを開設していますのでこちらも宜しくね。)

次に第18節終了時、チーム成績。

 1位、名古屋=勝ち点47、 2位、浦安=勝ち点42、

 3位、神戸=勝ち点34、   4位、町田=勝ち点27、

 5位、大阪=勝ち点26、   6位、大分=勝ち点21、

 7位、湘南=勝ち点11、   8位、花巻=勝ち点1、

個人得点ランキング。

 1位=稲田祐介(浦安) 19点、

 2位=原田浩平(神戸) 15点、

 3位=小宮山友祐(浦安) 14点、

 4位=マルキーニョス(名古屋) 13点、

 5位=畠山ブルノタカハシ(神戸)、岸本武志(大阪)、ジャッピーニャ(町田)、森岡薫(名古屋) 12点、

 9位=横江怜(町田)、蒲原旭(大分)  11点、

以上。報告まで。

尚、次回Fリーグ第19節の試合は、今週24日(土)と25日(日)に行われます。

「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心にフットサルなどの商品の紹介サイトを開設していますのでこちらも宜しくね。)

もっとフットサルの情報を詳しく>blog ranking>
始めよう!フットサル!!TOPへ

フットサル|サッカー|スポーツ|チーム

フットサルの人気blogランキングへ

新年早々に行われました、Fリーグの試合結果を、今回は簡単にお知らせします。

1月11日(日)に何れも広島県の広島グリーンアリーナで行われました。

    バルドラール浦安 5-4(前半5-0) ステラミーゴいわて花巻

 得点者、稲田裕介(浦安)=4、岡崎チアゴ(花巻)=3、

       市原誉亜昭(浦安)、塩澤昴(花巻)、

    バサジィ大分 2-4(前半0-2) シュライカー大阪

 得点者、岸本武志(大阪)=2、村上哲哉(大阪)=2、

      小檜山譲(大分)、武石高弘(大分)、

    湘南ベルマーレ 4-1(前半1-0) ペスカドーラ町田

 得点者、曽根田盛将(湘南)=2、

       シニーニャ(湘南)、三井健(湘南)、ジャッビーニャ(町田)、

    名古屋オーシャンズ 3-0(前半2-0) デウソン神戸

 得点者、森岡薫(名古屋)=2、小暮賢一郎(名古屋)、

第17節終了までの各チームの順位。

 1位、名古屋=勝点44、2位、浦安=勝点39、

 3位、神戸=勝点31、4位、町田=勝点27、

 5位、大阪=勝点20、6位、大分=勝点20、

 7位、湘南=勝点10、8位、花巻=勝点1、

得点ランキングは、

 1位=稲田裕介(浦安)17点、2位=原田浩平(神戸)15点、

 3位=マルキーニョス(名古屋)、小宮山友祐(浦安)13点、

 5位=畠山ブルノタカハシ(神戸)、岸本武志(大阪)、森岡薫(名古屋)12点、

 8位=横江怜(町田)、ジャッビーニャ(町田)、蒲原旭(大分)11点、

以上となっています。尚、第18節は1月18日(日)に四試合とも行われます。

「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心にフットサルなどの商品の紹介サイトを開設していますのでこちらも宜しくね。)

もっとフットサルの情報を詳しく>blog ranking>
始めよう!フットサル!!TOPへ

フットサル|サッカー|スポーツ|チーム

フットサルの人気blogランキングへ

2009年1月10日(土)、11日(日)に
広島県・広島グリーンアリーナで開催される
Fリーグ2008 第16節、第17節の試合情報 と
試合の見所が、Fリーグのホームページに記載紹介
されていましたのでご紹介したいと思います。
以下はその記事より抜粋させていただきました。
■Fリーグ2008 第16節(セントラル開催 @広島県・広島グリーンアリーナ)
 1月10日(土)開催試合
   9:30  開場予定
  10:30~ シュライカー大阪  対 ステラミーゴいわて花巻
  13:00~ バルドラール浦安  対 バサジィ大分
  15:30~ デウソン神戸    対 湘南ベルマーレ
  18:00~ 名古屋オーシャンズ 対 ペスカドーラ町田
「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心に
フットサルなどの商品の紹介サイト

みどころ(1/10 第16節)
 2009年の蹴り初めとなる広島セントラル。
 今節を含め残り6節と、
 今季もいよいよ佳境を迎えます。
 広島セントラルの初戦を飾るのは5位大阪と8位花巻です。
 注目は昨年度、第2節まで名古屋を率いた眞境名オスカーが
 花巻の監督としてFリーグに復帰することです。
 名将と呼ばれるオスカー監督が低迷する花巻を
 どのように采配するかに注目が集まります。
 
 2試合目は、首位奪還を狙う2位浦安と若手の活躍が光る6位大分の一戦です。
 常に拮抗した試合となるこのカードは、今節も白熱した試合展開となりそうです。
 
 3試合目は、3位の神戸対7位の湘南が対戦します。
 神戸は監督交代と主戦の原田選手が出場停止となるため、
 チームの一体感が求められるでしょう。
 対する湘南は、初出場の第12節以来4試合で5得点している三井選手が、
 年をまたいでも好調を継続しているかがチーム勝利の鍵となりそうです。
 
 広島セントラル1日目最後の試合は、首位名古屋と4位町田との一戦です。
 この対戦では、得点ランキング2位の名古屋・マルキーニョス選手と
 同6位で昨シーズン得点王の町田・横江選手が相対します。
 現在得点ランキングトップの神戸・原田選手が出場停止となる今節で、
 1ゴールでも差を縮めておきたいところでしょう。
 昨シーズンもこの2選手が最後まで得点王を争っていただけに、
 豪快な得点シーンが見られそうです。
「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心に
フットサルなどの商品の紹介サイト

■Fリーグ2008 第17節(セントラル開催 @広島県・広島グリーンアリーナ)
 1月11日(日)開催試合
   9:30  開場予定
  10:30~ バルドラール浦安  対 ステラミーゴいわて花巻
  13:00~ バサジィ大分    対 シュライカー大阪
  15:30~ 湘南ベルマーレ   対 ペスカドーラ町田(境川決戦)
  18:00~ 名古屋オーシャンズ 対 デウソン神戸


みどころ(1/11 第17節)
 第17節、広島セントラル2日目第1試合は、浦安と花巻です。
これ以上負けられない浦安は、
この試合を確実に勝利し勝点を重ねたいでしょう。
対する花巻は、残り6試合でなんとしても勝点3をあげ、
意地を見せてほしいところです。
 
 2試合目は、大分と大阪の一戦。
5位と6位の直接対決は、前節を含め結果によっては
順位の入れ替えもあるだけに、緊迫した試合展開となりそうです。
 
 今季最後の境川決戦となる3試合目では、湘南と町田が対戦します。
現在2連勝の町田が制するか?それとも湘南が有終の美を飾るのか?
最後の境川決戦は熱戦必至です。
 
 そして広島セントラルを締めくくる4試合目は、名古屋対神戸です。
第11節の対戦では引き分けに終わり、共に順位を落としているだけに、
この試合は落としたくない試合でしょう。
シュート数が多い両チームだけに激しい試合展開に期待がかかります。

「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心に

フットサルなどの商品の紹介サイトを

開設していますのでこちらも宜しくね。)

もっとフットサルの情報を詳しく>blog ranking>
始めよう!フットサル!!TOPへ

フットサル|サッカー|スポーツ|チーム

フットサルの人気blogランキングへ

6日と7日に行われました、フットサルFリーグ第14節の試合結果と順位、得点ランキングを御紹介します。今回は、富山県の富山市総合体育館で4試合が行われました。

12月6日(土) 

    ペスカドーラ町田  2-3  シュライカー大阪

       得点経過は   1-0  3分    横山 哲久(町田)
                  1-1 14分   村上 哲哉(大阪)
                  1-2 22分   奥田 亘(大阪)
                                        2-2 23分  ホブソン(町田)
                                        2-3 39分 松宮 充義(大阪

    名古屋オーシャンズ  4-3   バサジィ大分

       得点経過は   1-0  3分 木暮 賢一郎(名古屋)
                  1-1  4分 蒲原 旭(大分)
                  2-1  8分 上澤 貴憲(名古屋)
                  2-2 13分 蒲原 旭(大分)
                                       2-3 15分 蒲原 旭(大分)
                                       3-3 35分 シジネイ(名古屋)
                                       4-3 37分 シジネイ(名古屋)

12月7日(日)

    湘南ベルマーレ   2-1   ステラミーゴいわて花巻

       得点経過は   1-0 18分 豊島 明(湘南)
                                       2-0 29分 江藤 正博(湘南)
                                       2-1 35分 水上 玄太(花巻)

    バルドラール浦安  0-1   デウソン神戸

       得点経過は   0-1 39分 原田 浩平(神戸)

  フットサルFリーグ第14節の以上が試合結果です。

「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心にフットサルなどの商品の紹介サイトを開設していますのでこちらも宜しくね。)

第14節終了までの順位は、下記のようになっています。

 1位、名古屋 勝点35、 2位、浦安 勝点33、 3位、神戸 勝点28

 4位、町田 勝点24、  5位、大阪 勝点20、 6位、大分 勝点14

 7位、湘南 勝点7、   8位、花巻 勝点1

「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心にフットサルなどの商品の紹介サイトを開設していますのでこちらも宜しくね。)

続きまして、個人の得点ランキングです。

 1位、原田浩平(神戸) 13点、

 2位、稲田祐介(浦安)  畠山ブルノタカハシ(神戸) 12点

 4位、マルキーニョス(名古屋) 11点

 5位、横江怜(町田) 岸本武志(大阪) 小宮山優友祐(浦安) 10点

 8位、シジネイ(名古屋) 金山友紀(町田) ジャッビーニャ(町田)ほか 9点

 以上となります。次回 フットサルFリーグ第15節は今週末13日(土)と14日(日)に行われます。

「サッカースポーツナビショップ」と言うサッカーを中心にフットサルなどの商品の紹介サイトを開設していますのでこちらも宜しくね。)

もっとフットサルの情報を詳しく>blog ranking>
始めよう!フットサル!!TOPへ
 

フットサル|サッカー|スポーツ|チーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。